• 原点は氷。1905年、北海道函館五稜郭の天然氷の販売に始まり、以来低温域でのビジネスを中心に歩んできました。新たな食材。製氷製品の開発。新たなマーケットへの挑戦。お客様に愛され信頼される企業を目指して。
    原点は氷。1905年、北海道函館五稜郭の天然氷の販売に始まり、以来低温域でのビジネスを中心に歩んできました。新たな食材。製氷製品の開発。新たなマーケットへの挑戦。お客様に愛され信頼される企業を目指して。
  • 原点は氷。1905年、北海道函館五稜郭の天然氷の販売に始まり、以来低温域でのビジネスを中心に歩んできました。新たな食材。製氷製品の開発。新たなマーケットへの挑戦。お客様に愛され信頼される企業を目指して。
    原点は氷。1905年、北海道函館五稜郭の天然氷の販売に始まり、以来低温域でのビジネスを中心に歩んできました。新たな食材。製氷製品の開発。新たなマーケットへの挑戦。お客様に愛され信頼される企業を目指して。
  • 原点は氷。1905年、北海道函館五稜郭の天然氷の販売に始まり、以来低温域でのビジネスを中心に歩んできました。新たな食材。製氷製品の開発。新たなマーケットへの挑戦。お客様に愛され信頼される企業を目指して。
    原点は氷。1905年、北海道函館五稜郭の天然氷の販売に始まり、以来低温域でのビジネスを中心に歩んできました。新たな食材。製氷製品の開発。新たなマーケットへの挑戦。お客様に愛され信頼される企業を目指して。

OUR SERVICES

アイスラインの主な事業内容を紹介いたします

  • ICE 氷・雪氷・氷カフェ・フラペリッチ
  • FOODS 食材
  • DRY ICE ドライアイス
  • DISTRIBUTION 低温物流センター

RECIPES 氷カフェ レシピ集

CAREERS

CAREERS

110year  History アイスライン ヒストリー

  • 1905 明治38年 石井好太郎は日露戦争より無事帰還し、石井商店(現在のアイスライン)を創業しました。北海道函館五稜郭の天然氷の販売を現在の倉敷市茶屋町で開始し、その6年後には、ドイツ式の機械製氷を導入しています。私たちは、創業の想いや困難を忘れず、今日に感謝し、未来に向かって挑戦を続け、社会に貢献していきます。

    1905 明治38年

    石井好太郎は日露戦争より無事帰還し、石井商店(現在のアイスライン)を創業しました。
    北海道函館五稜郭の天然氷の販売を現在の倉敷市茶屋町で開始し、その6年後には、ドイツ式の機械製氷を導入しています。
    私たちは、創業の想いや困難を忘れず、今日に感謝し、未来に向かって挑戦を続け、社会に貢献していきます。

  • 1914 大正3年 冷蔵倉庫業を開始。当時としては、魚を冷蔵倉庫へ保管する事は全く経験の無いことで、いくら宣伝しても利用する人は殆どいない状況下でした。それから100年経った今、食品流通は、TPPなどを通じて更にグローバル化、より高い品質管理が求められています。私たちは、食品流通に携わり、大事な社会基盤としての役割を果たしていきます。

    1914 大正3年

    冷蔵倉庫業を開始。当時としては、魚を冷蔵倉庫へ保管する事は全く経験の無いことで、いくら宣伝しても利用する人は殆どいない状況下でした。それから100年経った今、食品流通は、TPPなどを通じて更にグローバル化、より高い品質管理が求められています。
    私たちは、食品流通に携わり、大事な社会基盤としての役割を果たしていきます。

  • 1945 昭和20年 岡山空襲により市内はほぼ壊滅状態となり当社工場も焼失しました。焼け爛れた瓦礫の中から、機械を一つずつ修理し、足りない部品はGHQへ手紙を出して調達し、何とか製氷工場を復旧し、同時に冷蔵倉庫業も開始しました。私たちは、先人達が必死に繋いできた想いをこれからも大切にしていきます。

    1945 昭和20年

    岡山空襲により市内はほぼ壊滅状態となり当社工場も焼失しました。焼け爛れた瓦礫の中から、機械を一つずつ修理し、足りない部品はGHQへ手紙を出して調達し、何とか製氷工場を復旧し、同時に冷蔵倉庫業も開始しました。
    私たちは、先人達が必死に繋いできた想いをこれからも大切にしていきます。

  • 1973-2014 昭和48年、昭和51年、平成9年、平成26年 1973年(昭和48年)のドライアイスの販売開始に続き、1976年(昭和51年)ホテル・レストラン向けに冷凍食品の販売を開始。さらに、1997年(平成9年)に氷カフェを開発し、販売を開始。コーヒーを氷にして、ミルクと混ぜるだけでアイスカフェオレができる独自商品。直近では、2014年(平成26年)にコンビニエンスストアのコーヒー向けのカップ入り氷の販売を開始しました。私たちは、氷を原点とし、得意分野に集中し技術やサービスを磨き、お客様の声や市場のニーズを分析することで、今後も得意分野を活かした新しい事業展開を目指していきます。

    1973-2014 昭和48年、昭和51年、平成9年、平成26年

    1973年(昭和48年)のドライアイスの販売開始に続き、1976年(昭和51年)ホテル・レストラン向けに冷凍食品の販売を開始。さらに、1997年(平成9年)に氷カフェを開発し、販売を開始。コーヒーを氷にして、ミルクと混ぜるだけでアイスカフェオレができる独自商品。
    直近では、2014年(平成26年)にコンビニエンスストアのコーヒー向けのカップ入り氷の販売を開始しました。
    私たちは、氷を原点とし、得意分野に集中し技術やサービスを磨き、お客様の声や市場のニーズを分析することで、今後も得意分野を活かした新しい事業展開を目指していきます。

  • いまこれから 平成28〜 私たちは、感謝の気持ちを忘れず、経営理念である「お客様に愛され信頼される良い会社、社員が胸を張れる良い会社を皆でつくる」ことを大事にし、未来に向かって挑戦を続け、社会に貢献していきます。

    いまこれから 平成28〜

    私たちは、感謝の気持ちを忘れず、経営理念である「お客様に愛され信頼される良い会社、社員が胸を張れる良い会社を皆でつくる」ことを大事にし、未来に向かって挑戦を続け、社会に貢献していきます。